So-net無料ブログ作成
検索選択

オンタイム プロジェクトー完 [オンタイムさんのお仕事]


 13,14と取り付けに行ってきました。すべてが完了し、緊張の糸がぷつんと切れてヘロヘロで仕事に戻った朝のことです。メールチェックをしようとノートの電源を入れるも立ち上がらず、セーフティーモードでもダメ。データのバックアップもほとんど取っていなかったので、次の仕事の図面もなにもかもが!!!と パニックになりました。
 
 windowsの達人に電話をすると「できるかもしれない」という話で、そのまま高速道で4時間。ハードディスクの中身は助かりました。しかしノートはマザーボードがダメらしくあきらめて、サブの機械を使えるようにしましたが、ソフトの入れ直しやらメールの設定やらで無駄な時間と気力を費やしました。パソコンの環境は普段から備えておかないとだめですね。ようやく今を乗り切る環境は出来つつありますが、古く慣れないものでのろのろ運転です。
 
 一連の騒動でまたしても友人に助けられました。ありがたいものです。くじけてなんていられないですね。
 

 




001.moveの店舗.jpg

 

 横浜みなとみらい、mark is のmove by ontime 。13日の状態です。18日の仮オープンに向けての準備中。右奥のこげ茶の空間がレリーフの付く場所で修理工房です。

 

003.move(オンタイムのレリーフ).jpg

 3時間ほどで順調に取り付け終わりました!まだ全部の照明が点いていないのでなかなかきれいに撮れませんでした。

  このレリーフのタイトルは「時環」というタイトルにしました。時と環境が創り出した無限の世界に自然の、地球の豊かさを感じてもらえたらという想いからです。もちろん時計と年輪が時間という共通項を持っているからでもあります。 

004.木のレリーフ「時環」.jpg

 レリーフをガラスに付けるのは初めてのことで、耐用年数に若干の不安がありますが、まぁ大丈夫でしょう。なかなかの見えではないでしょうか? 

005.Markisのmove by ontimeの木のレリーフ「時環」.jpg

 ガラスと木でまったく質感が違うことが新鮮に見えるのでしょうね。

 

006.木工家、国本貴文の木のレリーフ.jpg

 にしても、写真を撮るのはすごく難しい条件でした、、、。

 

007、木のレリーフ裏側.jpg

 工房側は2色の市松。手間いらずの一工夫でしたが十分な見えです。

 

008、move by ontime,修理工房の待合.jpg

 修理工房の待合スペースには一輪挿し、ペンスタンド、ドライバー置き、パーツ入れなどを飾っていただけます。(まだセッティングは完了してません)

 

009、デザイナーコーナー.jpg

 お店の中央のデザイナーコーナー(?)にkuniのウォッチスタンドが。

 

010、ウォッチスタンドー1.jpg

 オバキューにニョキとフォトフレーム。うんうんいい感じです。

 

011、ウォッチスタンドー2.jpg

 スナフキンもいいねぇ(笑)

 

012、ウォッチスタンドー3.jpg 

 同業の人はこんなスタンドにびっくりするでしょうね。

013、ウォッチスタンドー4.jpg

 目玉親父みたい?

 

 さて、二日目はスタッフと関係者の方々に1時間ほど作品の背景や解説をしました。このプロジェクトの最後の締めくくりでしたので何日も前から画像とお話する内容を 検討してあったのですけど、当日は手違いでパソコンがない、というどんでん返し!(笑)その場で内容を頭の中で組み立てなおし、しゃべりまくりました。自分でもびっくりするほどにね。これはね、聞いてくれた皆さんの反応に大いに助けられたんですね。ノートにメモをする方がほとんどで、質問も熱心にしてくれましたしね。

 最後の〆は感動でもういっぱいいっぱい、、、

014、オンタイムのみなさんと一緒に.jpg

 心はウルウルのkuniなのでした。

 

 半年に渡る、夢のプロジェクトでした。その期間、もちろん他にも仕事はありましたけど、それ以外のすべての気力をこのプロジェクトに捧げました。終わってしまった脱力感からこの記事もほんとはもっと書くべきことがあるはずなのですが、今の僕には無理のようです。

 オンタイムの皆さん、本当にありがとうございました!このお店は必ず成功すると信じています!

 

 


 

 

 Mark is は6月21日に正式オープンしました。 

 前記事のコメレス書きかけで消えちゃいました、すみません、、、。

 


nice!(32)  コメント(19) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

nice! 32

コメント 19

ポメラニアン

kuni様ご苦労さまでした。!!!
ウオッチスタンドとても良い雰囲気です。
友人があちらにいるのでアピールしてみようと思います、「私の師匠が・・・」と
落ち着いたらお話お聞かせくださいませ
では・・・
by ポメラニアン (2013-06-23 00:54) 

ハチ

お疲れ様でした。
今度現場に見にいきます(^^)
by ハチ (2013-06-23 05:21) 

COLE

おめでとうございます!
by COLE (2013-06-23 07:01) 

hatumi30331

おめでとうございます!
こうやって仕事が見える形になると・・・
嬉しいですね。^^

ほんまに・・・おめでとう〜〜〜!^^
by hatumi30331 (2013-06-23 07:42) 

めりー

kuniさん 
プロジェクト無事に終わっておめでとうございます✿
今は完全燃焼の余韻と終わった脱力感の中で
ゆっくり休んでください^^
by めりー (2013-06-23 08:40) 

chalice

ウインドウが素敵に映えますね。
そう言えば、Windowsには時限爆弾が仕掛けられているそうです。ある日突然ドカ〜ン!って壊れちゃうって、友達が言って居ました。
by chalice (2013-06-23 11:32) 

opas10

プロジェクトの完成、おめでとうございます!すぐに現場を見に行けないのが残念です。
by opas10 (2013-06-23 14:31) 

浜松自宅カフェ

お疲れ様でした!
横浜方面に行く際には、必ず立ち寄らせていただきますね!
by 浜松自宅カフェ (2013-06-23 17:37) 

青い鳥

お疲れ様でした。
ご自分でも「良くやった!」と思われませんか?
これらの作品を目にした方達の驚き方を。
きっとやりきった後の脱力感も心地いいだろうと想像しています。
パソコン、災難でしたが、データを失わずに済んで何よりでした。


by 青い鳥 (2013-06-24 13:47) 

KAZUYA

お疲れ様でした!

いつかお店に伺って直接、素敵な什器の数々と
時計達との調和を拝見してみたいです(^-^)
by KAZUYA (2013-06-24 14:06) 

engrid

お疲れさま、、すばらしいです
工房での作品も、いいなと見ていましたが
こうして飾られた姿は、生命が与えられた感じがあります、ウオッチスタンドなんて 用の美そのもの。ビルのなかにあって木のぬくもりが、こころなごむ空間になるのではないでしょうか、訪れて方の、感嘆の心の響きが、こだますること思います。
パソコンは、災難でしたね、、助けていただける強力な方が見えて幸いでしたね、データーは貴重な財産ですものね、何よりでした。
by engrid (2013-06-24 15:04) 

kuni

> ポメラニアンさん、宣伝ありがとねぇ。

>ハチさん、おおー!見に行く?鉋ブログで知り合って作品の方に興味を持ってくれたのは君だけだね。ありがとう!

>COLEさん、はい、めでたいです!大変でしたけど、その分充実感があります。終わって一週間は気が抜けて仕事がさっぱりでした。

>hatumi30331さん、ありがとうございます!関東で初の商業施設ですから燃えて燃えて、最後は燃えカスになりました、、、汗。

>めりーさん、燃焼しきっちゃってね、エネルギーが回復するのに一週間かかりましたのよ、、、。最後のパソコンがとどめでしたね。まいりました。

>chaliceさん、爆弾はジョークだろうけど(汗)dell の一番安いノートだったんです。詳しい奴に聞くと安いなりに年数が持たない部品構成になっているようでそれが突然だめになる原因のようですよ。chaliceさんはバックアップとってますか?気をつけてね。

>opas10さん、関東にいたらきっと見に行ってくれたでしょうね。今回のプロジェクトはopasさんの前職から言ってけっこうツボにはまったでしょう?このプロジェクトの最中に時々思い出してましたよ。

>浜松自宅カフェさん、今回の連載はブランディングとかコンセプトとか、浜自さん好みの話題だったかもしれませんね。はい、大きな仕事ではありませんでしたけど、小粒でぴりりとした仕事にはなっていると思います。レリーフの実物って見たことないですものね?ぜひどうぞ!

>青い鳥さん、はい自分でも「良くやった」と思えました。それとプロセスの中で自分がずいぶん成長したなぁと思えた瞬間がたくさんあったのです。
 僕はこの4年ブログで何をしてきたのかというと、国本のブランディングをしてきたんですね。だから他者に対しても多くのことが言えたんだと思えました。ブログをやってきて本当によかったなぁと思っています。

>KAZUYAさん、大きな仕事ではなかったけど、僕のレリーフは見たことがないわけですから、現物は小さくても見ごたえはあると思います。機会を作ってぜひ行ってみて下さいな。

>engridさん、ありがとうございます。作品は背景によって随分見え方が違いますね。これが安っぽい壁紙だったりするとぜんぜんだめですしね。今回はガラスでしょう?木という暖かい素材が硬く、しかも透明な背景に付いているっていうのが実に面白いですね。
 パソコンは大惨事でした。僕の人生、七転八倒みたいなもんですから、あぶなっこしくてほっとけないという側面があるのかも、、、あは。

by kuni (2013-06-25 22:25) 

しょうたく

パソコンは大変でしたね。データが無事で良かった。ショップに見に行かないと(^^OPENしてこれから楽しみですね。
by しょうたく (2013-06-27 16:02) 

mipoko

ホントにホントにホントにホントに~
お疲れさま!!(^v^)
落着いたら必ず見に行くからね♪\(^o^)/
by mipoko (2013-06-28 23:07) 

kuni

>しょうたくさん、優しい人ですねぇ、、、。小さくても僕にとっては大きな大きな一歩でした。今、自分がいくつだって自問しちゃいますけどね、、、汗。何かねぇ、ここからまた新たな一歩が始まりそうな気がするんですよ。だからやっちゃいました。赤字の埋め合わせが大変です。ひえー(笑)

>mipokoさん、気力が回復するのに10日はかかりましたよ。最初はね自分のことを燃え尽きたかと思うほどボロボロだったの(笑)。「これ、回復できるのか?みたいにね。回復するもんなんですね。時間って大事だわぁ。
 いつも心にいます。よっちゃんもね。ありがとう。
by kuni (2013-06-28 23:29) 

みち

お疲れ様でした!
明後日見に行ってきま~す♪
by みち (2013-07-13 00:17) 

kuro

先日見に行ってきましたぁ!
時計はそっちのけで(^-^; しばらく、張り付いて見てしまいました☆
見つけた瞬間ニヤニヤでした!笑
触れるのもまた嬉しくて、ニヤニヤスリスリして、怪しい人になっていたかも(^o^;)
学校の友達にも自慢気に写真見せて、驚いてもらいました(^ー^)
国本さんに会いたいと言ってる友達もいます!
…北海道は遠いですね(>_<)
by kuro (2013-07-13 10:01) 

t-yahiro

データが無事で本当に良かったですね。私はハードディスクが壊れてしまい、お客様に大変ご迷惑をかけたことがあるので、他人事ならぬ思いです。
by t-yahiro (2013-07-13 23:48) 

スミッチ

ガラスと木の感じいいですね。来店されたいろんな人に思いが伝わるといいですね
ウオッチスタンドもオリジナリティがあって店の価値を高めますよね。
お疲れ様でした
ハードディスクが壊れてなければ取り出してケーブル繋いでデータは取り出せますよね。会社で一度やったけど。、バックアップ取らないといけないけどなかなかできないですよね。PCに強い友人必要ですね



by スミッチ (2013-08-09 07:30) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。