So-net無料ブログ作成
検索選択

木の置き時計 「こまど」 [shop]


001、イタヤカエデ鳥目杢の置き時計.jpg

 何気ない写真にも見えるでしょう?でも、僕にとっては「ここまで来たか、、、」と思えた一瞬だったのです。


 単なるモノではなく、それを手にした人がその後ろにある深くて大きな背景に感じ入るような物が作りたくて今までがんばってきました。

 その材料が工房にやって来たストーリー、あるいはそれ自体の生い立ち、またそのデザインに至った過程、込められた想い、、、。モノの中にありったけの要素を詰め込んで感動してもらえるようなモノが作りたかったのですね。
 
 でも「売れる」ということには、もっと複雑な要素があって、例え感動してもそれが必ずしも「購入」に至るとは限らない。アイテムによっては失敗することもあります。その意味において僕の場合は時計はいい選択だったようです。




 「ここまで来たか」と思えたもうひとつの理由は自分の「造形力」が目指す次元に近づいて来たかなぁと思えたことでした。


 冒頭の置き時計は正面から光が当たる場合は角穴の向こうは影となり、後ろから光が当たれば角穴は窓のように光る。光の当たる条件によって刻々とその見えは変わります。いわば、環境をもデザインに取り込んでいるということです。

 こういうデザインができるようになった自分をちょっと褒めてやりたいと思えた瞬間でした。



002、置き時計のスタンド.jpg

 時計を立てるにあたっては斜めの溝を掘り、そこにバネ効果のある足を好きな位置に固定できます。


003、木の置き時計ー裏.jpg
 正面から見た時に穴から見える光をさえぎらない位置に調節できる工夫です。

 この方法を考えるのに時間がかかってまずは先に掛け時計を作って、ようやく今、置き時計を作ることが出来ました。



 盤面の大きさは180ミリ角。今回も電波時計のムーブメントです。


004、シルキーウッドの置き時計.jpg
005、シルキーウッドの置き時計.jpg

 「シルキーオークの置き時計ーこまど」 18、000円


  お買い上げいただきました






008、白樺股杢の置き時計.jpg
009、白樺股杢の置き時計.jpg


 白樺股杢の置き時計ーこまど」 20,000円

      お買い上げいただきました

 一日かかって丸太から製材してたったひとつだけ作ることができた、奇跡の木目!
 (まったくの不採算、、、、笑) 








010、イタヤカエデ鳥目杢の置き時計.jpg
011、イタヤカエデ鳥目杢の置き時計.jpg


 「イタヤカエデ極上鳥目杢の置き時計ーこまど」  20,000円  

    お買い上げいただきました

  

 僕の木工人生で出逢った最高に派手なイタヤの鳥目のひとつですね。「こんなのがあるんだ!」と叫んだのはもう10年以上前のこと。ずっと取ってあった端材から、この一点だけは無垢で(合板の裏打ちがない)作りました。

 美しいでしょう?大きな鳥目にキラキラの輝き。ある方に「国本さんこれって手放したくないもののひとつじゃない?」と聞かれて「うん」と答えた逸品(笑)。






 作品をご希望の方は青文字のタイトルをコピーしてメールを下さい。多忙のため発送まで少々お時間をいただくかもしれませんことお許しのほどを。
 




 









 
 11月下旬からひどく忙しくなってきました。ぜんぜんゆとりがないけれど、忙しいことの仕合わせをかみしめています。あいかわらずご無沙汰ごめんなさいなkuniです。

 ほんと、ごめんなさい。


 

nice!(19)  コメント(7) 

nice! 19

コメント 7

mipoko

あ~ん もう! 増やすから決められないよぉ~!
悩む! う~ん ホント 悩む!
決まったら連絡します! (^v^)
by mipoko (2013-12-07 01:28) 

hatumi30331

思いの詰まった作品ですね。
kuniさんらしい〜♪^^
by hatumi30331 (2013-12-07 07:56) 

トックリヤシ

すごく欲しい!
でも、kuniさんの心のこもった作品を置く雰囲気が
我が家には無い!vv;
by トックリヤシ (2013-12-07 13:16) 

engrid

忙しいことの幸せをかみしめています
ホロリとする言葉です、、
お仕事に、制作、創作に向かわれる心の
真摯さがあらわれているようですもの
by engrid (2013-12-08 00:45) 

opas10

忙しくてのご無沙汰は、一番良いことです!!
by opas10 (2013-12-09 23:47) 

みち

忙しいのは何より、、、って前向きに考えないと!って陶芸の先生についこの間言われちゃいました^^;
そうなんですよね、、、でも、、、お休みもっと欲しいなぁって思っちゃいます。
どれも、木目が光ってますね。時計の足、流石です!
by みち (2013-12-12 00:05) 

KAZUYA

どれも逸品ですね~素晴らしい(^-^)
by KAZUYA (2013-12-12 12:21) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。