So-net無料ブログ作成

出会いのマグネット [日々の出来事]


001、サンタ.JPG


 「こんにちわ〜サンタです。暑い日が続きますので私を見て涼んで下さいな。」




002、赤サンタ、青サンタ.JPG


 「いやいや、そりゃだめでしょう?サンタは寒い時期にほっこりするのに赤なんであって暑い時に見たら暑苦しいんじゃないですか〜?」


 「なんじゃ君は!?ひげはサンタらしいけど帽子が青ってサンタ協会の規定から外れておるぞ!」


 「え〜、いきなりそこツッコミます〜?それはね〜それはね〜、、、ナイショですよ。実はですね、、、」


003、ゆきんこ.JPG


  「kuni さんがマグネットを頼まれたんですけど、ゆきんこ6人にサンタ1だったのね。で、ゆきんこの帽子の青を着色している時に勢い余ってサンタの帽子まで青にしちゃったんですよ。そのあとあわてて予備で作ってあったゆきんこにヒゲを付けて帽子を赤にしたという訳ですよ。だからあなたは僕の後に生まれてるんですよ〜。」


 「何!わしの方が年下ということか!?nな、なんてこった、、、。」


 「あっはっは。というわけでここからは僕が仕切りまんでよろしく〜。」





004、カエデの翼果実.JPG


 「5月の初めのことなんですけどね、ある方からゆきんことカエデとレリーフいろいろのマグネットという注文をいただいたんだそうです。ものつくりの仕事をしている方で kuniさんの作品をものすごく理解出来る方だったようで、その方からこんなメールをいただいたそうですよ。」



 「大きな支えをなくしとてもお辛いですね。誰しもいつかは訪れる定め。それでも残された人は生きていかないといけない。生きることは自分を活かすことだと思います。kuniさんは素材を生かし、木に新たな命を吹き込んでいるのだから素晴らしい!

 


 センスのよい作品からもお人柄が伝わってきますが、作家でありながら独りよがりに押しつけてこないで、依頼者の希望に寄り添おうとするスタンスも、値段と手間が合わないくらいとてもよく考えられ、素材と対話しながら特性を活かしているところも、加工方法や作業行程を素人にもわかりやすい目線で惜しげもなく紹介されたり、作ること伝えること喜んでもらうことに使命感さえも感じられたりと、本当に素晴らしいです。エンターテイナー!


 大好きなものに囲まれて一緒に歳をとりながら暮らしたい。その一つにどうしても加えたい! kuniさんの作品を見てそう思ったのでドキドキしながらメールしました。」


 


 「 kuniさんね、このメールを見てジーンとして何度も読み返していたそうですよ」


 


005、木のレリーフ、アラカルト.JPG


 「これはレリーフのアラカルト。あのメールを見て、今回は採算は忘れて自分が前に進むためにも納得ゆくまで作ろうと思ったんだそうです。だから見て下さいよ、一つ一つに気合いが入っちゃって。」


 


 


006、木のアート.JPG


 「わずか40ミリ角の中にこの木目ですよ!この材料めちゃくちゃ選んでますよね!」


007、不規則な年輪.JPG


 「年輪幅 0.5ミリほどでなおかつ不規則に濃い色が入っている。こんな材料は 100枚に1枚しか見つからないでしょう。 kuniさん、ホームセンターで何時間も粘ってましたもの」


 


008、木のレリーフ.JPG


 「ひょー!ですよね!?この上と下の年輪の対比」


009、アテ.JPG


 「右上の方に濃くて太い年輪が集中していて下はおとなしい木目だからあんな対比になるんですね〜」


 


010、木目のマジック.JPG


 「わちゃー!!!これ6個のパーツを年輪がぴったり一致するところで切って貼り合わせてあるんですって。中央の白い菱形がまた変化を付けていて、これって狙ったんでしょうねぇ、、、。」


011、年輪.JPG


 「貼り合わせた中央の上をみると白い縞が V字に入っていますよね?これかぁ、これが白い菱形に見えてくるんですねぇ、、、、なるほど〜」


 


012、木目のアート.JPG


 「おーこりゃまた、うねった面に合わせて木目もうねってますよ!」


 


013、六角の掘り込み.JPG


 「これ、5回やり直したって言ってましたよ」


 


014、木目の豊かさ.JPG


 「なんかひょうきんな木目ですね、見てると微笑んじゃうなぁ」


 


 「そして、今回の目玉、奇跡の木目!」


015、奇跡の木目.JPG


 「どういう向きに組み合わせてもちゃんと花びらのような木目がきれいに出るんですよ!これは奇跡です!」


 


016、奇跡の木目.JPG


 「僕これ作る時ちゃんと見てたんですけど、25個作って納得出来た4個の組み合わせはひとつだけだったんですよ!例えばこれなんかは」


 


017、奇跡の木目.JPG


 「単体で見るととってもきれいだし面白いけど」


018、奇跡の木目.JPG


 「それぞれの個性が強すぎて4個の木目が一致しないですよね?」


 


019、奇跡の木目.JPG


 「これが納得のものなんですけど、勝手が解るようにチョークで印を付けて、今は中央に印が付いて木目も一致しているでしょう?」


 


020、奇跡の木目.JPG


「こうして2個だけをひっくり返しても木目が揃っている!これはすごいことですよ!!!もう奇跡を起こしたとしか思えない!!!」


「先日ね、 kuniさんの同級生が10年ぶりくらいに訪ねて来てくれたんですよ。制作途中のこのレリーフを見て、”わぁ〜作り続けているんだねぇ〜”って心底関心していたんですよ。その時 kuniさんが”これを作り続けることがおれが生きてるって証だからなぁ”って何気なく言ったんですけど、泣けちゃったんですよね、、、」


 「 kuniさんは大学を卒業するころに自分がお母さんを看取るべき立場なんだと悟って以来ずっとそれを心にしまって生きて来たんですね。そしてお母さんが亡くなってしまうとまるで自分が存在する意味さえなくしてしまったようで生きる気力をなくしてしまったんだそうです。頭ではこの先自分がなすべき事は解っていても体が動いてくれなくてどうにもならなかったんですね、、、。そんな時にこんな出会いがあって、随分力づけられたんですって。この3ヶ月 kuniさんを見てると、少しずつぼんやりする時間がなくなって仕事に集中できるようになって来てるんですよ。


 まだまだこの先が見たいですよね〜」


 


 「おい、ところで君も一緒に行くのか?」


 「もちろんですよ!僕、自分の名前考えました!語部三太、いいでしょう!?」


 「 Mさん! kuniさんに代わって御礼申し上げます。出会って下さって本当にありがとうございました!そして僕は皆と一緒にもうすぐ行きますからね〜。お楽しみに〜!」


 


 


 


nice!(17)  コメント(11) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

nice! 17

コメント 11

ヒデ

苫小牧の英です、今日なんとなく開いたらブログ更新されていました。kuniさんの世界ですね、まるで木の万華鏡です。素晴らしい。
by ヒデ (2017-07-15 05:47) 

POKO

私も国さんとの出会いがマグネットだったなぁ(^^) これからもずっとずっと応援してるからね!
by POKO (2017-07-15 07:19) 

hatumi30331

サンタさん可愛い〜〜♪
北海道も暑いらしく・・・・
サンタさんで涼まなきゃね。^^
お元気そうで嬉しいです。^^
by hatumi30331 (2017-07-15 10:50) 

ぼんぼちぼちぼち

木目、とても美しいでやすね(◎o◎)b
by ぼんぼちぼちぼち (2017-07-15 22:25) 

engrid

そうです、まだまだみたいです
木の生命の証を、活かしてての造形、創作、作品を
美しいそのものを見せて魅惑、
どんなにか、年月の歴史を美として見せてくれる、kuniさんに 木々たちが誇らしく思うことか、そうではないでしょうか、命が途切れても生かされる喜びです、素晴らしいです

お母様のご冥福をお祈りいたします 合掌
by engrid (2017-07-17 00:04) 

めりー

kuniさん その後どうしているかなと思っていました。。
かける言葉が見つからず...お悔やみ申し上げます
でも少しづつ 元気が戻ってきていらっしゃるようでよかった。。
私も両親を看取ることが役目なんだと思っているので、
すべてが終わったとき 私もきっと同じような気持ちに
なってしまうのだろうなって思います。
かなしいこともつらいことも きっとこれからの
作品つくりに深みと彩を与えてくれることと思います。
kuniさんは 木に新しいいのちを吹き込む手の持ち主だから♪

by めりー (2017-07-17 00:23) 

kuni

>ヒデさん、お久しぶりです。ありがとうございます。研ぎの研究はとうとう頂点が解明できたんですよ。ただ高倍率の顕微鏡がないと証明しようがないので行き詰まっています。

> POKOPOKO、笑。ありがとね、ようやく気力が出てきたかな?ってところです。

>hatumi30331さん、暑い日が続きますね〜。毎日汗びっしょりで仕事してます。

>ぼんぼちぼちさん、ありがとうございます。

> engridさん、いつも励ましていただいて、褒めていただいて感謝しています。ようやく先のことが少し考えられるようになって来ました。

>めりーさん、心配かけました。ようやく元気を取り戻しつつあります。家の母はめちゃめちゃな人だったんだけど、最後の方でね「親って自分の鏡だと思えばいいのかな?」って思ったらずいぶん気持ちの整理がつきましたよ。

by kuni (2017-07-17 16:08) 

M

今日語部三太と共に皆が我が家にやって来ました。
この度は想像を遥かに超える作品を作っていただき、本当に胸がいっぱいです。届いてから長い時間ずっと向き合っていました。
詰まった年輪、見事に生き生きしていています。
今回もブログで制作の舞台裏を覗くことができ、青く塗ってしまううっかりハプニングにワクワクしながら読み始め、奇跡的に揃った木目や色々な技に魅せられ、kuniさんワールドに惹き込まれていきました。
kuniさんは本当にエンターテイナーであり愛の人ですね。
本当にありがとうございました。
by M (2017-07-19 00:03) 

みち

ご無沙汰です。
札幌も暑いみたいですね。
kuniさんのレリーフはやっぱり素敵です!
ひっくり返しても木目が合うなんて神業!!
実家の仏壇も良い色になってきましたよ~。
写真を撮って送りますね^^
by みち (2017-07-21 01:07) 

ヘルミーネ

またまた素晴らしい作品が生まれたのですね!
それにしても依頼主さんのメール、まるで私の気持ちを代筆してくださったかのようです。私もkuniさんの作品に日々癒され、元気をもらっています。kuniさんはエンターテイナーでありセラピストですね。
by ヘルミーネ (2017-07-27 08:38) 

COLE

たしかどこかの小児病院での製作でしたね
北海道に行く用事がなかなかないんですが
ブログの更新は楽しみにしていますよ
by COLE (2017-08-16 09:41) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。