So-net無料ブログ作成

秋のアートマグネット「カエデの翼果は曲線の造形」 [四季のアートマグネット(DVD収納のために)]

 

秋はカエデの翼果のアートマグネットー001.jpg

 秋のマグネットのために出してきたのは、のえるさんの桜の時に使った、ヒバの丸太。心材の赤味、白太、さらにその外側にモカ色の3色の変化が面白い丸太と

秋はカエデの翼果のアートマグネットー002.jpg

 赤味と白太のウォールナットの2種類です。

秋はカエデの翼果のアートマグネットー003.jpg

 年輪が四角の辺と平行になるように木取ってゆくのですが、

 

 

秋はカエデの翼果のアートマグネットー004.jpg

 切り出した時にこの色の変化が正面から見えるように斜めに角材を取るための線を引きます。

 

 

秋はカエデの翼果のアートマグネットー005.jpg

 鋸の定盤の上にランバを敷き、その上に板厚分浮かせてアクリルの板をセットします。このアクリルの端に鉛筆の線を合わせれば望みの角度で切れるわけです。

 

 

秋はカエデの翼果のアートマグネットー006.jpg

 ね!?

 

 

秋はカエデの翼果のアートマグネットー007.jpg

 こうして木取った角材は色の変化とその傾きが一定になります。

 

 

秋はカエデの翼果のアートマグネットー008.jpg

 その側面に断面を描き、切り出した結果は、

 

 

秋はカエデの翼果のアートマグネットー009.jpg

 茶色のグラディーションと

秋はカエデの翼果のアートマグネットー010.jpg

 こんなモカ、バニラ、ストロベリーの3色みたいな変化が出てきます。そこから今回のアイテムを切り出しました!

 

秋はカエデの翼果のアートマグネットー011.jpg

 これ、何に見えますか?

 

 

 

秋はカエデの翼果のアートマグネットー012.jpg

 さんざん悩んで、枝豆がイケるかも!?と思ったのもつかの間、「それは夏!」と挫折した後(笑)次はキノコに挑戦しましたが、これもいまひとつ気に入りませんでした。で、もう一度秋の果物はできないかなぁ、、、と考え始め、

 

 

秋はカエデの翼果のアートマグネットー013.jpg

 上のマメリンゴに葉っぱが付いたような形を描いてみたんです。その色を変えたり変形させるうちに「これ、カエデの翼果じゃん!」って思いましてね。

 カエデの翼果(よくか)とは、もちろん種のことで、人によってはブーメランとも言いますね。

 単体の形を検討した後、回転複製してみると!

 

 

秋はカエデの翼果のアートマグネットー014.jpg

 「ワオー!!!これ最高!!!」と、ガッツポーズどころか、万歳三唱くらいの気分になりまして(笑)その日一日ウキウキのkuniでしたとさ。

 さて、アウトラインを切り出して、仕上げに入ると、、、

 

 

秋はカエデの翼果のアートマグネットー015.jpg

 覚悟はしてたんですけど、この首の入り隅部分の仕上げが手間がかかって、かかってまいりました!

 サンドペーパーを貼ってあるヘラ状の物がちゃんとカマボコ状になっているのが解りますか?

 

 

秋はカエデの翼果のアートマグネットー016.jpg

 180、240、400番の3種のペーパーを使い分けて、ひたすらシコシコ丸2日、、、。

 途中で眠くて眠くて、、、

 

 途切れる集中力、、、

 

 ぎゃー!

秋はカエデの翼果のアートマグネットー017.jpg

 一番細くて弱いところで折れちゃいました。あ~あ~、、、。

 

 

秋はカエデの翼果のアートマグネットー018.jpg

 なんとか仕上げ塗りまで来ましたよ。さて、完成は?

 、

 、

 、

 秋です。

秋はカエデの翼果のアートマグネットー019.jpg

 ウォールナットの削り屑の上に置いたら、枯葉と翼果みたいでしょう?

 

 メロディーが流れて、

秋はカエデの翼果のアートマグネットー020.jpg

 

 

 

 

秋はカエデの翼果のアートマグネットー021.jpg

 ハグするふたり~

 

 

秋はカエデの翼果のアートマグネットー022.jpg

 羨ましがるプレイリードック、ってどういうドラマじゃ!?

 (竹串で刺さってます、笑)

 

 

 図面の通りの構成は、

秋はカエデの翼果のアートマグネットー023.jpg

 ぐるんぐるん、

 

 

秋はカエデの翼果のアートマグネットー024.jpg

 広がってます、

 

秋はカエデの翼果のアートマグネットー025.jpg

  お星の先端にお豆?

 

 

秋はカエデの翼果のアートマグネットー026.jpg

  踊る曲線!

 

 

 カエデの種を思わせる形ですが、動物、人、音符、もやし?といろんな見え方があって、実に楽しく、もちろん木目と色の変化も盛り込んで、生みの苦しみを味わった秋でしたが、快心の作となりました!

 仕上げに手間がかかり過ぎるのがちょっと課題ですけどね。まぁ、また妙案も浮かぶかもしれません。

 

 

秋はカエデの翼果のアートマグネットー027.jpg

 ね、今度は愛嬌のあるヘビ?造形としても面白い形でしょう?

 

 新作の四季のマグネット。気合入れすぎて全然採算合わなくなってきちゃった。(あら~、、、お疲れ気味のkuniです)

 でも美しいものが出来ると、やっぱり嬉しいなぁ。

 

 

 

秋はカエデの翼果のアートマグネットー028.jpg

 「じゃぁね!」

 

 

 冬のアップはもしやすると納品の後で時間がかかるかもしれません。あいかわらずけっこう忙しくて、なかなか訪問ができないkuniです。ごめんね!

 


nice!(28)  コメント(16) 

nice! 28

コメント 16

しょうたく

歩留まりの悪さと手間の掛かりようが(;・∀・)凄い贅沢だぁ!
by しょうたく (2011-07-13 09:02) 

レイリー

お疲れ様です!
この見事な材料取り、シビレますね~
奇抜な形状なのにも関わらず、木目の出方が見事!!
ホントに唸ります。
私などではどんな木目になるか予想が付きませんでした。
クビレ部分の手仕上げがまた秀逸!
全てが均等に仕上がっているのが素晴らしいです!
自分も金属を手仕上げが結構多いのですが本当に難しい。。。
曲がりなりにもとりあえず仕事になっているのは社会に出て仕事を叩き込んでくれた恩師のおかげです。
3ヶ月ぐらいヤスリ掛けばかりをやらされた事があったのですが苦しかった。。。
でもそれが今では強力な武器になっている気がします。
今回のマグネットもお見事でした!
冬も期待です (^^
by レイリー (2011-07-13 09:04) 

KAZUYA

秋はこう来ましたか~遊び心もたっぷり
で素晴らしいです(^-^)/

しかしこの細い部分にめちゃくちゃ手間
がかかってますね(凄)

木目と塗りでできたグラデーション部分
もなんともいい味わいです☆
by KAZUYA (2011-07-13 09:31) 

めりー

こんにちは☆ 音符♪ かと思いました。 
落ち葉のメロディーのようです^^

11枚目の写真・・>これ、何に見えますか?

一瞬、髪の長い女の子の顔に見えました^^
秋のマグネット、柔らかくて動きがありますね☆
by めりー (2011-07-13 09:57) 

みち

長い材料を斜めに切り出しちゃうところがkuniさんですね!四角い材料が並んでいる写真のグラデーションとっても綺麗です☆
それにしても、手の掛かる形にしちゃいましたね~。
首のところのペーパー掛けはホント大変そう!
丸刃鋸は直線を切り出す機械だと思っていたのですが、ガイドの変わりにプラ板?ひぇ、怖そう(><)
木屑とか、お掃除してから撮影しているんだなぁなんて、想像しちゃいました^^;
知識が無くって「カエデの翼果」が分からないのデスが、踊っているように見えるモチーフ、素敵です♪
(私も音符に見えました~^^;)
by みち (2011-07-13 11:26) 

青い鳥

それにしても複雑な形を作り上げられましたね。
これでは当然のことながら採算など合う筈がありません。
それでも、この形を作り出された喜びは
何ものにも代えがたいものであろうとお察しいたします。
おめでとうございます。
by 青い鳥 (2011-07-13 14:47) 

nao

「これじゃ採算合わないよ~~~」ってつぶやきが
聞こえたような気がしたんです
やっぱりね
形に切り出す前の4枚ならんだ状態のグラデーション
がとてもきれい
by nao (2011-07-13 17:16) 

takeshi

プレーリードッグの野外撮影にはウケました!笑

あと、やっぱり3次元になると影が生まれて、さらに面白くなりますね!なんだかこのマグネットたちのもつ世界観をグッと広げている気がします^^

ヤスリがけ、お疲れ様でした><
by takeshi (2011-07-13 18:33) 

スミッチ

プレイリードック、笑えますね。イメージが広がり、いろんな組み合わせでさまざまな形が考えられ、いいですね。
by スミッチ (2011-07-13 20:41) 

かに吉

さすが凄いコリまくってますね ^^
これは大量生産って間違いなく無理ですねぇ
もし自動化して同じ形を作れたとしても
その美しい文様は絶対に出せないと思う

by かに吉 (2011-07-13 21:08) 

mipoko

kuniさま~♪ 凄い! 楽しい! ほし~い♪
単純なように見えて全然単純じゃないkuniさま作品!
春、夏、秋 の中で一番私はこの秋が好きっ♪
「ハグするふたり~」 サイコー!! ホント凄い!!
by mipoko (2011-07-13 22:01) 

kuni

>しょうたくさん、お酒で言えば、大吟醸みたいなものでしょうか?ただね、その時使っているのはいいおコメではないというのが、みそ。今回のヒバは庭木で廃棄寸前のものですし、ウォールナットは白太が多いのでツーバイ材みたいな値段なんです。でもね、「だからこそ」できることがある!そのためには歩留まりは犠牲になってもかまわないと思っているんですよ。

>レイリーさん、3ヶ月ヤスリですか!?だったらここの仕上げはレイリーさんに任せたほうが絶対きれいですね!ははは。そうですねぇ、ここはヤスリがけの動きの精度がぴったり生きる場面ですね。僕はそこのところはあんまり訓練していないなぁ、、、。さすがだなぁ、、、やっぱり通じますね!

>KAZUYAさん、ありがとう!そう秋はこうなりました。悩んで、悩んで、、、。このパターンを発見した時はほんとに嬉しかったですよ。2ヶ月かかったようなもんですからねぇ、、、。今回のマグネットシリーズはKAZUYAさんの世界をだぶる部分が多いので、共感してもらえる深さも並じゃないですね!

>めりーさん、「一瞬、髪の長い女の子」!?そうですか、なるほど!いろいろ見えてこのアイテムはほんと饒舌だなぁ。そして、やっぱり音符ね!?めりーさんらしいです。

>みちさん、並んでいるところ、きれいでしょう?
 そう、首のところね、、、、一時間に3個しか仕上げれなかったんです。それが50個近くあったので、おのずと2日!「もういやー!!!」って感じでした。
 あの切り方、とっても安全なんですよ。

 カエデの翼果、工房に集金に来た営業さんの何人かに聞いてみたんですけど、知っている人の方が少なかったですね。案外しらないものなんですね。ちょっと不思議でした。

>青い鳥さん、またすごすぎて言葉が少なくなっちゃいましたか?だとしたら、それはそれで嬉しいです。手間がかかることを覚悟の上でどうしてもこの形は実現したかったのです。それだけの魅力があると、確信できたものですから。

>naoさん、つぶやきが聞こえちゃった!?バレバレですか、w~。
 グラデーションは3色アイスみたいでおいしそうだったでしょう?

>takeshiさん、プレーリードッグ、ウケた!?あはは、あれね、二度、取り直したのさ、ほんとは晴れた日に撮りたかったのだけど、ちょうど曇りの日でねぇ、なかなか雰囲気が出なくて苦労したのよ。

>スミッチさん、プレーリードッグ、よかったですか?苦労して出した甲斐がありましたよ!そうなんです。今回の秋はいろいろ想像できて、実に面白い物になりました!

>かに吉さん、コリまくりですわね、確かに、、、。自分で墓穴掘っている~w。
 うーん、材料の見立てだけして後は自動で作れたらもうかるんだけどなぁ、、、ないかなぁそんな機械。「ドラエモ~ン!」

>mipokoさん、あら!?今日は「さま」が付いたのね!?昇格しましたか!?(笑)春、夏、秋と比べるとこれは絶対mipokoさん好みだわねぇ。実はアウトレット、用意してあるんですよ。でも無理しないでね。

 「ハグするふたり~」ウケタ!?おふたりさんかな?
 

by kuni (2011-07-14 22:11) 

opas10

これぞ一品生産の醍醐味!微妙な三次曲面がまたすごいですよ!そしてkuniさんは相変わらず治具が凝ってますね、あのカマボコ。
by opas10 (2011-07-17 18:01) 

engrid

楓、の片トンボね、かわいらしい思いつきですね
リズムが生まれる形、マールイ繊細な平面でない曲線のつながり美しい やはり仕上げは、手仕事なのですね、一層に愛しい秋の作品になりましたね
しかし、ね!とか言われても、揃った素材に切り出される作業には、いつ感嘆です、
by engrid (2011-07-18 15:55) 

あうりん

すばらしい形ですね!
もう感動物です。音符♪可愛過ぎます。
by あうりん (2011-07-19 22:12) 

cjlewis

どんどんブラッシュアップされて、
造形が複雑化していきますね~

全然関係ないんですが、
昔、プレーリードッグ、飼ってました、、、
by cjlewis (2011-07-28 15:23) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。