So-net無料ブログ作成

冬のアートマグネット「雪は直線の造形」 [四季のアートマグネット(DVD収納のために)]

 

 冬の製作は難度が高く、やり直しも覚悟していましたが、順調に完成したので、アップできます。

   みんな腰ぬかすから周りを片付けた方がいいよ~、なんて。

 

 Pさん、今回の仕事に関しては「おまかせ」と言って、ほとんど注文を付けなかったのですが、唯一言ったのは「冬は雪ん子じゃないものを考えて、、、」でした。(笑)

雪のアートマグネットー001.jpg

 「えー!?それ厳しいなぁ、、、」って思ったのですけど、雪はどうしてもクリアしたい課題だったので、挑戦するも、、、。

 雪って基本的に6角形のバリエーションですが、物を削り出して作る分野では、入り隅って非常に難しいのです。特にそれが90度ではない場合はなおさら。で、この方向では未来がないと判断して、イメージから形を決めてゆくことを考えました。

 北海道の冬、それは肌を刺すような、痛い寒さです。だからハリハリ、つんつんとした尖った寒さを表現しようと、、、。そしてふと思い出したのは、松の葉の家紋です。

 

雪のアートマグネットー002、家紋をヒントに.jpg

 かつて、日本の文様を再認識した時期にいつかこの松葉をアレンジした形をつくりたいな、と思っていたのです。パーツを松葉状にしたとして、では、全体の構成をどうするか?その時、イメージの助けになったのは、

雪のアートマグネットー003、タンポポもヒントに.jpg

 タンポポ!

 そうして出来たデザインがこれです!

 

 

雪のアートマグネットー004、雪のCAD.jpg

  どう?痛いような寒さの感じが出てません?

 そして、図形の重なりは、

雪のアートマグネットー005.jpg

 V字を傾けることで、表現することに。

 

 

雪のアートマグネットー006.jpg

  V字の片方のサイズは厚み5ミリ、巾8ミリ、長さ35ミリで、材はシナの白い個体を選びました。

雪のアートマグネットー007.jpg

 片方を18度に切って、接着します。

雪のアートマグネットー008.jpg

 約50個。

雪のアートマグネットー009.jpg

 補強のために1.3ミリ厚のサネを入れます。

雪のアートマグネットー010.jpg

 今度はV字の先を薄くして、さらに巾も落として、もっと尖らせるのですがその工程の写真はあまりに難解であろうと、あきらめました。

雪のアートマグネットー011.jpg

 ぴんぴんに尖らせて、並べていったら、あらまぁ、一周しちゃいましたよ。なんという造形でしょう!?

雪のアートマグネットー012.jpg

 単体はこんなです。

 さてもうひとつのパーツの菱形も。

雪のアートマグネットー013.jpg

 ちっさ!

雪のアートマグネットー014.jpg

 一個の角度は36度、かなりの精度です!

雪のアートマグネットー015.jpg

 ちまちま、ちまちまと面を取り、

雪のアートマグネットー016.jpg

 菱形も面を取り、、、あんまり小さくて何度も落とします。

 この後、ほんのかすかに青く着色をして、完成。

 小さなバリエーションからいきますよ、、、。

 

 

雪のアートマグネットー017.jpg

 ほほう。

雪のアートマグネットー018.jpg

 なるほど。

雪のアートマグネットー019.jpg

 おー!

 と来て、立体になることも発見。

雪のアートマグネットー020.jpg

 ありゃー。

雪のアートマグネットー021.jpg

 ひゃーーーー。

 そして、覚悟してよ~

 、 

 、 

 、 

 、

 、

 、

雪のアートマグネットー022.jpg

 いかが?

 

 

 

木のアートマグネットー023、四季のマグネットの完成.jpg

 昨晩から今日の午前中にかけて、収納箱を作りました。今回は底板にも鉄の複合板を使っているので箱の中でもしっかりくっついてます。そこに原寸の図面を置いて、その上にレイアウトしました。とうとう完成です!

 昼を食べたら、緊張の糸が切れたように疲れがどっと出て、昼寝しちゃいましたよ。30年来の夢の実現に向けての製作でしたからね。

 大変でしたけど、楽しくもありました。100点満点じゃないけど、よくやったと思います。さぁ、17,18日にかけて納品に行って来ます!

 

 その様子はまた後日!

 

 

やった~!!!

 

 


nice!(42)  コメント(27) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

nice! 42

コメント 27

かに吉

すごい!
えぇ、腰抜かしましたですよ ♪
もう、細かすぎて、工芸品な世界ですね
いろいろな置き方を試しているkuniさんを想像すると
ちょっと面白かったです ^^
by かに吉 (2011-07-14 22:00) 

takeshi

はい、
私も同じく腰の方が・・・笑
こんなにもシンプルな形からここまでバリエーションのある美が表現できるのかと・・・
春夏秋冬そろうと圧巻です。
いやぁ、本当に、参りました^^;
by takeshi (2011-07-14 22:18) 

みち

お疲れ様でした。満足する仕事が完成した時は
とっても爽快でしょうね~☆
雪、、、図からは想像出来なかったのですが
立体感が素敵ですね!陰がパーツをより複雑に
表現しています。
収納箱もイイですね~。ずっと眺めたくなりそうです♪
by みち (2011-07-14 23:21) 

めりー

完成おめでとうございます✿
「冬」はとっても繊細で美しいです☆
こうして四季ならべてみると
思わずため息が出てしまいますね^^
by めりー (2011-07-15 00:44) 

mipoko

kuniちゃ~ん おつかれちゃ~ん♪\(^o^)/
最後の冬にやられちゃったよ~♪
ホント凄い!!
あ~ 四季のマグネットで遊びた~い♪
サルにも遊ばせて~^^;
by mipoko (2011-07-15 00:54) 

寂光

おはようございます。
もう冬に辿り着いてしまったのですね。
三次元的進化、
冬バージョンは幾何学的で知性を感じさせる造形になっていますね。
kuniさんには無限の広がりを予感させられます。
by 寂光 (2011-07-15 07:27) 

はくちゃん

おはようございます
アート。。。芸術作品ですね
すばらしい~~

by はくちゃん (2011-07-15 08:39) 

トックリヤシ

腰は抜かさなかったけど・・・、
思わず唸ってしまいました、お見事!!!
by トックリヤシ (2011-07-15 09:03) 

KAZUYA

お疲れ様でした☆

V字を傾け角度をつけることで図形の重なり
を表現は立体の妙技ですね~素晴らしい!

尖らせる工程も想像してはみましたが(笑)
それこそまさに根気の連続でしょうね

今回のこのシリーズでもまた凄くいいものを
観させて頂きました♪勉強になります(感謝ッ)
by KAZUYA (2011-07-15 09:24) 

レイリー

完成おめでとうございます!!
最後の冬は更にスゴイ造形ですね。
デザインがスゴイ上に1工程毎の緻密な作業に脱帽です!
頭の体操にも使えそうですね (^^
今回も芸術を見せていただき、ありがとうございます!
いやおう無しに次の作品の期待が高まります (^^
by レイリー (2011-07-15 12:21) 

chalice

凄い!細かい。完璧。。。
ほんとうにお疲れさまです。
そして、美しい。こういうのって達成感が凄そう。
憧れてしまいます。
by chalice (2011-07-15 18:24) 

ポートス

すごい!幾何学的な感じのデザインが素敵!
こんな細かい作業をこれほどに丁寧に作れるのが素晴らしいです!
私では絶対無理ですわ(^^;
by ポートス (2011-07-15 19:33) 

ララアント

「凄い!!」の一語に尽きます。
毎日 毎日 暑い日が続いていますので
冬の季節を思い浮かべ 涼を楽しめました。。。
メルボルンの娘の家の電子レンジの横で
"お魚のマグネット"が幅を利かせていました。
kuniさんのブログ 不定期に覗いているようでした。
それも嬉しい事でした。。。
by ララアント (2011-07-15 22:58) 

Dandelion

こっ・・・腰がぁ~
痛い・・・(これホント^^;)

にしても・・・スンバらしい造形!!

by Dandelion (2011-07-15 23:51) 

ポメラニアン

kuni様ご無沙汰です。
暫し覗かない間に・・・なんと!!!
どうして?貴方一人で遠くに行ってしまったの?
そんなんじゃーポメは追いつけないし
無力をまた知らされた感じ~いやなの!!!

冗談はさておき、「冬」ときてV字やダイヤを
思い浮かべる?次元が違い過ぎますって。
只感動そして・・・乾杯
by ポメラニアン (2011-07-16 00:30) 

kuni

>かに吉さん、あはは、腰ぬかすほどでした?
あ~、並べてるところ、想像されちゃった!?けっこうマヌケだなぁ、、、と自分で吹いちゃってましたから、、、(^_^;)

>takeshiさん、君もいつかと、これをめざすのか、、、!?うー茨の道を、、、修行僧だぞ~ははは。

>みちさん、そうそう、パーツの高さはたかが15ミリ程度なんですけどね。わずか2~3ミリ浮かせるだけでも全然違う(手間もね!(^_^;))だから影の効果はいつも頭に入れとかなくちゃいけません。忘れると、だめなんですよねぇ、、、。

>めりーさん、「とっても繊細で美しい」あ?ワタクシのことですか!?ため息まで!?まいったなぁ、、、(照れ)

>mipokoちゃん、笑。おいおい、今度は「kuniちゃん」かい!?何度も呼称が変わって忙しいなぁ。
mipoko、mipokooo、mipokoちゃん、さる!どれがいい?さる!か?ははは。

>寂光さん、はい、もう冬です!体感気温との落差が激しいですけど、、、。でも出来上がったときは一瞬涼しい感じがしましたよ。
 無限かどうか、でも今はまだ少しずつ上がっていけてます。どこまで行けるのか?一生前向いていけたらいいですけどね!

>はくちゃんさん、うん、ありがとう~!

> トックリヤシさん、あれ?腰ぬかしませんでした?変だなぁ、、、(笑)唸ってくれたんですね!?ありがとうございます。

>KAZUYA さん、「尖らせる工程も想像してはみましたが」あら、そうでしたか。今回はやたらと小さかったので写真を撮ることそのものがけっこう難しかったのに加えて、角度の設定があまりに微妙で撮れて説明したところで、ほとんど理解不能な感じだったのです。(笑)一口にV字を傾けるといっても実はその工程は一回じゃないのですよ。裏の片方ずつで2回、表を傾けて一回の合計3工程でやっとあの傾きが出せるんです。アホですよね、、、。
 いつもありがとう!

>レイリーさん、そうですね、四季の中で、唯一2種の形の組み合わせで出来ているし、部品数がすごい多い(30個)並べるのにけっこう時間がかかります。(^_^;)
 え!?「次の作品の期待」!!!?プレッシャーだなぁ、、、。w~

>chaliceさん、完璧じゃないんですよ、案外ね。(^_^;)「ここは、、、」とか「あそこが、、、」とか、けっこうあるんで100点ではけっしてないのです~w。
憧れ!?それは隣の芝生ってやつですよ~、、、。僕はデスクワークにあこがれる~w!

>ポートスさん、ウシシ~、きれいでしょう!?自分で作ったものにため息ついてるんですよね(^_^;)
「私では絶対無理」ですか?そうかな?お料理とか見てるとけっこう器用そうにみえるんですけど~?

>ララアントさん、お帰りなさい!記事、遡ってくださったのですね?
 娘さんのところにお魚!?そうか、あれはメルボルンに!?海外進出したんですね!?(笑)あのお魚、「金魚」って呼んでやるとさらに喜びますので、よろしくです。(笑)
 そうですか、娘さんもブログを見てくださっているんですね?それは嬉しいことです。ありがとうとお伝え下さい!

>Dandelionさん、腰?仕事で傷めた?、、、だよね(笑)
 うふふ、すんばらしいでしょう?

>ポメラニアンさん、忙しかったのかい?冬も快心のデザインでした。このデザインが出来た時はほんとに嬉しくてねぇ~。物が出来た時も何度も眺めてにやにやしてます。(笑)


by kuni (2011-07-16 10:03) 

opas10

これは!!北欧でもない、和風でも無い、まさにkuniさんワールド!!感服しました。
by opas10 (2011-07-17 18:04) 

COLE

素晴らしい世界が広がっていますね
前記事とあわせてすべてにNiceのエール送ります
by COLE (2011-07-17 19:46) 

engrid

拍手喝采 スタンディングオペレーションです
これは繊細な手仕事ですね
輪になってしまう、て、すごくないですか
緻密に出来上がっているからこそ、輪になれる
ホォーて、ため息です、
如何って、、、スバラシイですの一言です
収納箱に揃った作品、見事ですね
マグネットがマグネットから造形美、創造の美に、正しくアートです!完成おめでとうございます
by engrid (2011-07-18 16:06) 

浜松自宅カフェ

本当、鮮やかの一言です!
by 浜松自宅カフェ (2011-07-18 16:35) 

幹

くにしゃん!
冬がやっぱりお気に入り!
ビュティフォ~☆

夏は波もありだなぁ…なんて春のサクラを見て思いました。

だんだん3Dになってきていることにワクワクします。

暑いので体に気をつけて!

by 幹 (2011-07-19 21:09) 

あうりん

もうkuniさん天才ですね!
溜め息ばかりです。
うーてぃも感動しています(^^)
by あうりん (2011-07-19 22:16) 

こけもも:

こ、細かい・・・。緻密ですね(@_@;
by こけもも: (2011-07-21 00:04) 

青い鳥

ご訪問が遅くなりました。
本当に驚きました。
松葉のV字形から想を得て、
こんなデザインに仕立て上げられるとは・・・
薄いブルーの着色も雪の青白く光る様を連想させてくれますね。
どういう褒め言葉がいいか・・・思いつきません。
感動を表現する言葉も書いてしまうと薄っぺらいものになってしまいそうで書けなくなります。
by 青い鳥 (2011-07-21 00:34) 

miyake

いつもならが、すばらしいの一言。自分のイメージが具現化できるってうらやましいです。^^
by miyake (2011-07-21 12:43) 

kuni

>opas10さん、「北欧でもない、和風でも無い、まさにkuniさんワールド」よく見てくれてますねぇ、、、。
 長い間、これは強く意識していたことでした。今はすっかり忘れていましたけどね。日本のデザインを今の意識で見直せば、結果として、そのスタイルはやっぱり独自になるってことなんでしょうね。
 しかし僕の作るものに「日本」を感じてくれる人っているのかなぁ、、、。

>COLEさん、ありがとう!長いお付き合いですから、COLEさんも僕の成長を見てくれている人のひとりですね!

>engridさん、「ホォーて、ため息」でした!?嬉しいなぁ、、、。久々の快心の作、「凛」以来の気分でしたから。そしてこれは無限に発展する可能性を秘めているのでこれから先も楽しみでなりません。実はね、夏の新バージョンも考えたんですよ。ウシシ。

>浜松自宅カフェさん、ありがとう!仕事が近いので理解も深いですね!感謝。

>幹さん、あ、そう?冬が気に入った?今回の中で一番インパクトがあるわねぇ。
 そうそう、水に刺激をもらって、夏はヨットの新作を考えましたよ。

>あうりんさん、あら?うーてぃちゃんも見てくれていたの?嬉しいなぁって伝えて下さいね。

>こけもも:さん、細かすぎてぎょっとしますよね!?自分でも、作り始めて、笑っちゃいましたよ。「オレ、真性のアホだ!」って(^_^;)

>青い鳥さん、マドンナさんの言葉が薄っぺらなものにどうしてなりましょうや?
 そうですよね、松葉がこうなるとはびっくりされますよね!?たんぽぽと結びついたのは、ブログで見た写真が刺激になったのです。

 あ!そうだ、この後のプロジェクトでまたマグネットが登場するのですが、夏の新作にヨットをかんがえました!青い鳥さんのコメントがなかったら考えなかったと思います。感謝です~。

>miyakeさん、イメージを具現化するって、すんごい生みの苦しみを味わいますのよ~。時々発狂しそうになります(^_^;)

by kuni (2011-07-22 08:24) 

cjlewis

幾何学的というか、建築的といか、
見てると、気が遠くなるくらい(笑)
細かいですね。

私が、Kuniさんの作品が素晴らしいと思うのは、
非常に日本的でありながら、日本的でないとこ。
日本の木工って、なんだかんだ言っても、
イメージとして、民芸でしょ。
Kuniさんの木工は、民芸じゃない。
作品やデザインコンセプトは違いますが、
倉俣史朗とか、イサムノグチ的な、気がしてます。
by cjlewis (2011-07-28 15:36) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。